2017
10.26

月刊「ミュージック★スター」立ち読み:【はや部日誌 第9回 ただ投げるだけじゃつまらない!! 「○○禁止ボウリング」に挑戦!】

ミュージック☆スターコラム

はや部とは?

新世代歌謡グループ“はやぶさ”によるチャレンジ企画“はや部”。おそろいの緑ジャに身を包んだ3人が、ばかばかしくも斬新な企画に体当たりで挑戦する様子をYouTube で鑑賞できる。
M★S版「はや部」は、その姿を完全密着で追いかけるドキュメンタリー!

 

 

8月某日 「〇〇禁止ボウリング」に挑戦!!

「なんで~ なんでなんで なんで~♪」われらがはやぶさの3rdシングル「なんで横浜…」のプロモーションビデオでも登場したボウリング。昭和世代の皆さんにはなじみ深いスポーツで、青春時代に一度はハマったことがあるのでは!? 今回は、ボウリングはボウリングでも一風変わった「〇〇禁止ボウリング」に初挑戦するはやぶさの姿をお届け!!

a.m. 10:00 メンバー集合@都内某所

まだまだ暑さ厳しい真夏の早朝。いつものように集合したところで、「おはよう。今日、トライしてもらうのはね、ボウリング対決です」と、スタッフ。「やったー!!」と、うれしそうにはしゃぐ3人に、そこでスタッフがもう一言。

「しかし、ただ普通にボウリングをしても面白くないので、本日は『〇〇禁止ボウリング』に挑戦してもらいます。罰ゲームもあるから。さ、行くよ!」

「〇〇禁止…?」。その言葉に一抹の不安を感じた様子でボウリング場へ足を踏み入れた3人なのであった。

a.m. 10:30 挑戦スタート

準備ができたところで改めてスタッフからルールの説明。

基本ルール

★ゲームは2ゲーム制。
合計点が多い人が勝ち。

ただし、
1ゲーム目→英語の使用禁止! (英語を日本語に言い換えて話すこと。相手に英語を言わせたり、誘導してひっかけるのもポイント。)
2ゲーム目→英語と口ぐせ禁止!

(英語だけでなく、自分の口ぐせを言ってはいけない。メンバーが言いそうなNGワードをそれぞれ設定する。)

★禁止されているNGワードを
言ってしまったら減点。

★再開のメンバーには罰ゲームが待っている!!

 

とりあえず、やってみよう!ということで、まずはヒカルから挑戦。好きだと話していた通り、序盤からスペアで、この表情!

スマホで熱心に研究するヤマト。どうやら「ボウリングは苦手」らしい。そんな中、ゲームは和気あいあいと進んでいき…勝負は2ゲーム目までわからない接戦に!…………………

 

(続きは『ミュージック★スター11月号』をご購読ください)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA